リサイクルできるもの何でも買取する名古屋のリサイクルショップです

TEL0120-885530
受付:9:00~18:00 木曜日休

名古屋を中心にリサイクル出来る不用品(不要品)出張買取

リサイクルショップAPEXリサイクル名古屋は、愛知、岐阜、三重の主要地域の不用品の買取を行う、出張専門のリサイクルショップです。冷蔵庫、洗濯機やテレビ、エアコンなどの家電品、電化製品をはじめ、高級ブランド家具・デザイナーズ家具、民芸家具など家具の買取、オフィスやOA機器、事務用品の買取、業務用厨房機器・厨房用品、什器の買取り、更にデジタルカメラ(デジカメ)、撮影機材、スタジオ機材などプロ映像機材など、再販(リサイクル)できるものなら何でも買い取ります。当店では皆様のお宅、店舗、会社を訪問し、買取りを行う出張(訪問)専門のリサイクルショップです。皆様から買取した商品は中古品としてリサイクルし、次の欲しい人に販売し、良いものをお安くリサイクルして提供することで、皆様のエコライフを応援します。

この他買取サービス

リサイクルショップAPEXリサイクル名古屋の買取

当店は、名古屋を中心に、愛知、岐阜、三重の皆さんが不要になった物の中でリサイクル出来る不用品を出張買取します。同時に再販(リサイクル)が可能なものは高価にて買取致します。

冷蔵庫、洗濯機他 家電品の買取

冷蔵庫・洗濯機など家電品(電化製品)買取

不要となった、ご家庭、オフィスの家電、AVアンプ、サラウンドシステムをはじめとするのオーディオ、液晶テレビ、電子レンジや冷蔵庫、洗濯機ほかの一般家電品、食器洗浄器、炊飯器、電気ポット等のキッチン用家電、その他照明、エアコンなど家電品(電化製品)を買取します。「これはどうだろう?」と思ったらアペックスリサイクル名古屋現場担当者にお尋ね下さい。

冷蔵庫、洗濯機など 家電品買取の詳細→

家具・インテリアの買取

デザイナーズ家具、ブランド家具、民芸家具など家具・インテリア買取

APEXリサイクル名古屋は、引越しや、新居への移転、買い替え他で不要になった家具を買取ります。ソファー, ダイニングセット、テーブ、イス、タンス、ローボード、スチール棚等の一般家具、各種ブランド家具、デザイナーズ家具、インテリアなど、リサイクル出来る物を買取致します。特にブランド家具やデザイナーズ家具、民芸家具は高価買取させて頂きます

家具・インテリアの買取の詳細→

カメラ(デジカメ)撮影機材の買取

カメラ(デジカメ)、撮影機材、スタジオ機材の買取

不要となったデジタルカメラ、デジタル一眼カメラ、フィルムカメラ、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)ビデオカメラと、三脚、交換レンズなどこの周辺機器、撮影機材、スタジオ機材を買取ます。 年式の古いものでも買取出来る場合も有りますので、伺った際に現場担当者にお尋ね下さい。

カメラ(デジカメ)撮影機材の買取の詳細→

電動工具など工具と道具の買取

輸入ブランド工具から一般工具、電動工具、道具の買取

廃業、移転、買い替え廃業で不要となった工具、設備で、リサイクル可能な物を買取ります。一般工具、自動車用工具をはじめ、丸のこ、電気カンナ、ルーターなどの大工道具、インパクトドライバー、ボール盤等の電動工具、エアツール、発電機、溶接機、プラズマカッター、など大型工具や特殊工具など大小工具類の買取ます。

電動工具など工具と道具買取の詳細→

業務用厨房機器・什器の買取

業務用厨房機器と調理器具などの厨房用品、店舗什器の買取

飲食店の廃業、改装、移転で不用になった厨房機器、調理器具などの厨房用品、業務用品、什器、店舗用品を買取ます。古い、汚い、痛みの酷い厨房品で処分費用が掛かる場合も他店より格安引取(回収)、迅速に対応します。片付け、処分の際も高年式、綺麗なものは極力買取させて頂きます。業務用厨房機器買取はAPEXリサイクル名古屋にお任せ下さい。

業務用厨房機器・什器の買取の詳細→

オフィス・OA機器の買取

オフィス家具、OA機器などオフィスの買取

オフィスの移転、その他で不用となった、事務用デスク、キャビネット、ロッカーをはじめとする大型オフィス家具、パソコン、ファックす複合機などのOA機器や事務用品を買取ます。古い物などで処分を余儀なくされる場合も他店に負けない格安価格の引取り(回収)も同時に可能です。 皆さんのオフィスの不用品を買取ます。

オフィス・OA機器の買取の詳細→

倒産・破産物件、倉庫、店舗などの買取

破産・倒産物件、倉庫、不良在庫、閉店前の店舗などまるごと買取

倉庫などの物流拠点や個人事業、企業などの倒産、破産などの管財物件などの物件、閉店前の大型店舗から、スーパーなどの店舗の商品、備品の買取、片付け、引取り(回収)をAPEXリサイクル名古屋が引き受けます。この他、倉庫などの大量の不良在庫、業務用冷機、厨房機器などまとめて買取ます。

倒産・破産物件、倉庫、店舗など買取の詳細→

格安遺品整理・片付け・不用品回収・引取り

名古屋をはじめ、愛知・岐阜・三重の遺品整理、生前整理、マンション、アパートなどの賃貸住宅、戸建て住宅など、お部屋、住居の片付け、またご自身では手を付けられない程のごみ屋敷の片付け、処分、不用品の回収(引取り)を格安にてご提供しています。片付け処分については、不動産仲介業、不動産管理会社様からのご依頼で不正退去後のアパート、マンションのお部屋の遺留品、残留物の搬出、引取り、片付けなども承ります。お部屋の片づけ、家具や家電品の処分などを含む、家屋まるごと片付け、遺品整理、生前整理等、片付け、処分ででお困りの場合は、是非リサイクルショップAPEXリサイクル名古屋をご利用ください。見積もり無料、お気軽にお問合せ下さい。

遺品整理、片付け、回収・引取り、買取の詳細→

FAQ

Q ブランド家具ですが、少し古いものなのですが買い取れない場合引取りできますか? 
A
 買取は状態など実際にみてみないと分かりませんが、買取り出来ない家具も引取り可能です。

Q 名古屋からです。家具、家電品など、壊れたものでも引取りしてもらえますか? 
A はい勿論引取りします。但し一般的なごみとして捨てられるものは基本的に引取り対象になりません。

Q 少しは買取ってもらえるものもありそうですが、他の不用品もまもめて持って行って貰えますか? 
A
 不用品の引取り時に買取り出来るものがあれば、買取してご負担を減らすことが出来ます。

Q 冷蔵庫、洗濯機ですが、無料回収は可能ですか? 
A
 新しいもの、きれいなものは買取り出来ますが、家電リサイクル法の対象品ですから、壊れたもの、古いものは回収料金が必要となります。

Q 父が亡くなって遺品にカメラが有ったのですが、デジカメでなくても買取出来ますか? 
A
 デジカメでなくても、一眼レフカメラなどで買取出来るカメラもあります。また交換レンズなどで買取出来るものもありますので、一度見積されることをお勧めします。

Q スナップオンとか有名なブランド工具ではないのですが買取出来ますか? 
A
 一般的なハンドツールなどの工具でも買取可能なものもありますし、ボール盤やコンプレッサー、溶接機など、大型工具、特殊工具なども買取致します。

その他のFAQ >>

ご不明な点は遠慮なくお電話でお問合せ下さい。

更新情報・お知らせ

引っ越しなど移動シーズン真っただ中です。不要になった家具や家電品そのた不用品の片付けに困ったら、リサイクルショップAPEXリサイクル名古屋にお問い合わせ下さい。ワンルームマンションから、大家族のご家庭まで、訪問して買取り、引取りを行います。UP
間もなく引っ越しなどの移動シーズンに入りますが、片付け、整理はお済ですか?出張買取専門のリサイクルショップAPEXリサイクル名古屋では、2月一杯に買取、引取りを済ませて頂いた方に、早割りとして、通常見積もり額より10%の割引にて対応させて頂きますので、是非お早目の買取、片付け、引取り依頼をお待ちしております。※担当者に「ホームページで見た」と伝えて頂けば、対応させて頂きます。UP
お正月も終わって一段落。そろそろ片付け始めようかな?などと言う方、また色々と移動も多いシーズンに先駆け、引っ越しの準備など、今の内になんて場合の、家具や不用品の買取り、引取りなどは是非APEXリサイクル名古屋へお申し付け下さい。UP
ホームページリニューアル
愛知県の買取り地域

名古屋市
中村区|中区|中川区|西区|東区|北区|守山区|千種区|名東区|天白区|緑区|昭和区|瑞穂区|熱田区|港区

三河地区
豊明|大府|東海|刈谷|高浜|碧南|安城|西尾|東浦|一色|吉良|幡豆|幸田|蒲郡|阿久比|常滑|半田|武豊|美浜|知多|南知多|三好|日進|東郷|豊田|岡崎|豊川|小坂井|豊橋|新城

尾張地区
一宮|犬山|江南|扶桑|大口|岩倉|小牧|春日井|瀬戸|尾張旭|長久手|北名古屋|稲沢|清須|美和町|甚目寺|大治|七宝|あま|津島|美和町|愛西|弥富|海部|飛島

岐阜県の買取り地域

岐阜市|瑞穂|羽島|大垣|海津|安八|輪之内|岐南|笠松|各務原|坂祝|美濃加茂|富加|多治見|可児|御嵩|土岐|瑞浪|恵那|中津川

三重県の買取り地域

桑名|四日市|鈴鹿|津|松阪|亀山|伊賀|名張|川越|木曾岬|朝日|いなべ|菰野|多気

上記地域に該当しない場合も、愛知・岐阜・三重であればお気軽にお問合せ下さい。

SERVICE

SHOP

愛知・名古屋の不用品買取
リサイクルショップ
APEXリサイクル名古屋
TEL:0120-885530
受付:9:00~19:00

リサイクルショップ検索サイト「リサイクルナビくるくる」

↑ PAGE TOP